Category: 長所(自己PR)の例文

11月 26th, 2016 by arnold

根気があることをアピールする例文を紹介します。

例文1

私には根気があります。

小学校から大学までずっと水泳を続けていたことで身についたのだと思います。

大学では、練習に打ち込む熱心な姿勢が評価され、主将に選ばれました。

御社は顧客の満足を勝ち取るために努力を惜しまず、根気強く取り組まれるとお聞きしています。

私の強みである根気強さが活かせるのではないかと思います。

例文2

私は、根気があるところを長所だと考えています。

たとえば、大学のゼミで難しい課題が出たときに、周りが1日で諦めた中、私は自力で解決しようと、丸1週間かけてさまざまな調査をし、達成しました。

この性格は昔からで、生まれ持ったものといえるかもしれません。

何かに取り組む時、達成できるかどうかは関係なく、根気強く取り組む中で、自分で考えたり、他の人の知恵を借りたりすることを通じて、自分の能力が高められるのだと信じています。

Posted in 長所(自己PR)の例文

Smile of the woman have a red heart
9月 1st, 2016 by arnold

熱心さをキーワードにしたエピソードで自己アピールするときの例文を紹介します。

例文

私は、学生時代、スポーツショップでのアルバイトに熱心に取り組みました。

中でも、定期的に新規会員を増やす取り組みに尽力しました。

きっかけは、店長から新規会員を増やすよう依頼されたことでしたが、引き受けたからには責任を果たそうと思い、お得なセール情報をメールで知らせたり、クーポンを発行してダイレクトメールで送付したりと、お客様に会員になるメリットを伝えるようにしました。

また、スポーツに熱心に取り組んでいそうなお客様に、自分から積極的に話しかけ、コミュニケーションをとり、会員登録が、スポーツよ継続に役立つことを提案するようにしました。

この結果、新規会員を毎月50人は増やすことに成功し、さらに、他のアルバイトスタッフも協力するようになるなど、店舗に良い効果をもたらしました。

どんな仕事でも熱心さを持って取り組む問題を改善できると信じています。貴社においても、高い目標にチャレンジしていきたいです。

 

Posted in 長所(自己PR)の例文

8月 30th, 2016 by arnold

人の役に立ちたいことをアピールする場合の長所/自己PRの例文を紹介します。

例文

私は人の役に立っていると実感しながら、成長していきたいと考えています。

私は地元のコンビニバイトを3年間続けているうちに、発注なども任されるようになり、管理能力や、仕事の処理能力、正確さ、スムーズな指示出し能力などが身についたと思います。

身につけた能力は、お客様の満足につながり、役に立っているという実感が得られるようになりました。

この点、御社は、物やサービスを単に提供するだけでなく、お客様の視点で役に立つかどうかという点を重要視しておられます。

そのような姿勢の御社にて、人々に貢献する仕事に取り組んで参りたいと考えています。

Posted in 長所(自己PR)の例文

image
8月 22nd, 2016 by arnold

向上心をアピールポイントとするときの長所・自己PRの例文を紹介します。


例文

わたしは仕事に向上心をもって取り組むことができます。

これまで経験したアルバイトでは、仕事はマニュアル化されていましたが、改善の余地があると考え、少しでも効率を上げることができないかを考えていました。

実際に、小売店の接客マニュアルの変更を申し出たことがあり、採用されたことがあります。
社会人の仕事の仕方は、学生のアルバイトとは異なると思いますが、御社の業務に携わる中でも、常に向上心を持ちながらより良い仕事を提案し、御社に貢献していきたいと考えています。

Posted in 長所(自己PR)の例文

image
8月 19th, 2016 by arnold

意志の強さをアピールポイントとしたときの長所・自己PRの例文を紹介します。

例文

私は人からよく『意志が強い』と言われています。

やると決めたことを徹底してやり抜きますので、自分でも長所として捉えています。

たとえば、私は以前から海外で働き国際開発分野に貢献したいと考えており、そのために、英語の勉強をしています。

高校時代と、大学時代には留学を経験し、さらに、現在は、英会話のスクールに通って、海外の方と意思疎通するトレーニングを積んでいます。

加えて、知り合いのアメリカ人から『これからの時代は英語だけではいけない』とアドバイスを受けたことをきっかけにして、自分の成長に繋げるため、フランス語の学習にも取り組み始め、現在は、大学でフランス人に日本語を教えるボランティアに従事しながら、逆にフランス語を教えてもらって会話の経験を積んでいます。

目標のための努力を惜しまないところが、私の長所だと思います。

Posted in 長所(自己PR)の例文

image
8月 18th, 2016 by arnold

有言実行をアピールするときの長所・自己PRの例文を紹介します。


例文

私は何かに挑戦するときは、必ず周囲の人に、目標を宣言することにしています。

これにより、目標を達成しようと行動する力が高められるからです。

また、達成したい目標を言葉にすると、目標が明確になるため、目標を意識して行動しやすくなります。

例えば、アルバイト先では、売上目標と進捗状況を壁に貼り、目標を共有し、有言実行を実現してきました。

有言実行を意識する中で、スタートからゴールまでのプロセスを考え、行動し、達成していくことに楽しさや充足感を実感してきました。

仕事をし始めても、引き続目標を明確にした上で、自分で考え、自分で決断し、そして行動するという経験を積み、社会人として成功していきたいと考えています。

Posted in 長所(自己PR)の例文

image
8月 6th, 2016 by arnold

サポート役であることを強みとしてアピールする長所・自己PRの例文を紹介します。

サポート役(縁の下の力持ち)が向いていると感じさせるエピソードを採用しましょう。


例文

私はファストフード店のサブリーダーとして、店舗の裏方的な仕事を任されてきました。

大変だったのは、お客様からのクレーム対応です。

スタッフの接客態度や、設備への不満など、多数のクレームへ対応してきました。

しかし、当時の店舗では、あるとき同じようなクレームが続くという問題が起き、その解決策を考え、周知するのが私の仕事となりました。

そこで私は、何かクレームがあるたびに、どんな些細なことでもミーティングで報告してもらうようにスタッフに働きかけました。

また、クレームの一覧を誰もが見れるように書類にまとめるようにもしました。

こうすることで、クレームの頻度は少なくなり、新たなクレームにもすぐに対応できるようになりました。

リーダーのような役割ではありませんが、このような形で会社に貢献するは私に向いているように思います。

Posted in 長所(自己PR)の例文

image
8月 6th, 2016 by arnold

思いやりをアピールポイントとしたときの長所・自己PRの例文を紹介します。


例文

私は仕事をするうえで、相手への思いやりを大切にしています。

これは、現在働いているテーマパークでのアルバイトで身につけました。

パーク内では、あらゆるお客様をゲストとして、おもてなしています。

そこには、年齢や、国籍、社会的立場は関係ありません。

たとえば、身体機能が低下している方や、視覚、聴覚に障がいを持っている人への配慮やきめ細やかなサービスを欠かしません。

また、アレルギーがある方への個別対応などにも徹底して取り組んでいたりします。

このアルバイトで学んだことは、他人を思いやる心を持つことで、さまざまな気づきが生まれたり、全体を見る力を身に着けられることです。

御社に入社できた際には、お客様の気持ちになって考え、思いやりという視点から、物事を見つめていきたいと考えています。

Posted in 長所(自己PR)の例文

Beautiful fashionable young woman
6月 7th, 2016 by arnold

「慎重さ」を長所(強み)としてアピールする場合の自己PRの例文を紹介します。


例文

私の長所は慎重さだと思っています。

常に、トラブルやミスを回避できるように備えたいと考えています。

現在の大学の研究室の作業では、作業の優先順位を整理したスケジュールを作成し、同じ研究班のメンバーと、確認を欠かさず行っています。

また、物品発注表も、以前は手書きだったものをデジタル化することで、発注忘れなどの大きなミスを未然に防ぐことができました。

研究室のメンバーから丁寧な仕事ぶりと評価をもらっています。

私はこの慎重さを活かして、着実な仕事をこなし、御社に貢献したいと考えています。

Posted in 長所(自己PR)の例文

attractive asian doctor on white background
6月 5th, 2016 by arnold

「負けず嫌い」を長所(強み)としてアピールする自己PRの例文を紹介します。


例文1

負けず嫌いなところが私の長所です。

一度決めたことは、最後まで貫きたいと考えており、あきらめないようにしています。

昨年、英語検定一級の資格取得に向けて勉強していましたが、忙しい中で自分の時間がなかなか取れませんでした。

しかし、就職活動を目の前にして、人生の頑張りどころであると自分を励まして努力し、何とか合格することができました。

この負けず嫌いの精神を活かし、今後も自分を向上させていきたいと思います。


例文2

私は、負けず嫌いなところが自分の長所だと思っています。

たとえば、昨年、私はインターンシップで電話を使った営業を経験したのですが、はじめの一週間で学生の中では、成績は中の下くらいで、まったく目標を達成することが出来ませんでした。

友人からは励ましてもらいましたが、私は非常に悔しく思いました。

なんとか目標を達成して上位に食い込みたいと思った私は、大学の部活のOBから営業のコツを教わりました。

そして、マニュアルに頼らず、顧客にとって有益な情報を提供できるように準備に力を入れました。

その結果、なんとか上位に食い込むことができました。

「目標を達成したい」と思う負けず嫌いな性格が、成績につながったのだと感じています。

社会人になっても、この負けず嫌いな性格を活かしていきたいと思います。

Posted in 長所(自己PR)の例文

image
6月 5th, 2016 by arnold

「好奇心旺盛」を長所(強み)としてアピールする自己PRの例文を紹介します。


例文

私は、図書館に通うのが日課で、一ヶ月に20冊以上の本を読んでいます。

最近では、経済に関する本や、歴史に関する本に興味を持っています。

自分の知らない色々なことを知るのはとても楽しく、初対面の人とでも、最近読んだ本の話で盛り上がれることがあります。

本を読むほど話題が増え、周りの人とコミュニケーションが取りやすくなることを実感しています。

御社の仕事は、次々と新しい知識を吸収することが求められるとお聞きしています。

私はこの性格を強みにして成長し、御社に貢献していきたいと考えます。

Posted in 長所(自己PR)の例文

6月 5th, 2016 by arnold

「人を巻き込む」「周囲を巻き込む」を長所(強み)としてアピールする自己PRの例文を紹介します。


例文

私のアピールポイントは、周囲の人を巻き込んで物事に取り組もうとするところです。

たとえば、昨年、IT企業でインターンシップを経験しましたが、1ヶ月間で、生活の中の課題を解決するサービスを提案することを目標としたインターンシップでした。

私は、他の学生のメンバーだけでなく、指導してもらっていたマネージャーや社員の方々と毎日コミュニケーションをとり、積極的に意見を聞くようにしていました。

さらに、意見を単に受け入れるだけではなく、「それって、こうしてみたらどうなりますか?」と自分の意見を伝えることを意識しました。

これにより、マネージャーや社員の方々は、私に熱心にアドバイスをくれるようになり、結果として、自分たちだけで考えるよりも大幅に改善されたサービスを提案することができました。

就職してからも、人を積極的に巻き込むことを意識していきたいと思います。

Posted in 長所(自己PR)の例文

image
6月 5th, 2016 by arnold

「効率性」を長所(強み)としてアピールする自己PRの例文を紹介します。


例文

私は、何事も効率よくこなしたいと考えています。

たとえば、演劇部の活動では、全体の練習の進み具合を把握するために、以前はなかったスケジュール表を作成しました。

これにより、各自の役割を明確にすることで、スムーズに作業を終えることができるようになりました。

また、大学での研究の作業やプライベートでも、つねに、なるべく短時間で作業を終わらせられるように努力しています。

会社では、いろいろな課題を解決していかなければならないと思いますが、効率的に取り組みたいと考えています。

Posted in 長所(自己PR)の例文

young asian woman lifestyle image
6月 5th, 2016 by arnold

「柔軟性」を長所(強み)としてアピールする自己PRの例文を紹介します。


例文 1

私は、柔軟性があると人から良く言われます。

たとえば、アルバイトで、他のスタッフにとっては想定外の事態になっても、対応できることが多くあります。

これは、普段から色々なアクシデントの可能性を考えているからですが、仕事でも、この姿勢を続けていきたいと思います。


例文 2

私は柔軟性を持てるように意識しています。

他人の考えが、自分のものと違っていても、すぐに否定したりしません。

「私とは違う環境にいる人であれば、考えが違うのは当然」とまずは受け止め、理解に努めます。

これまで、このように視野を広く持とうとしてきた結果、自分の考えより優れたアイデアに到達できたケースが多くありました。

Posted in 長所(自己PR)の例文

Confident handsome student holding books and smiling at camera, library bookshelves on background, learning and education concept
6月 5th, 2016 by arnold

「統率力」を長所(強み)としてアピールする自己PRの例文を紹介します。


例文 1

私は、統率力を身につけるために、経験を重ねました。

積極的に、飲み会の幹事や、ゼミの討論の司会などを実践してきました。

場を仕切った経験を、何らかの形で仕事に活かしていきたいと思います。


例文2

学生時代、統率力を発揮してきました。

部活動でバスケット部の部長を任されていましたが、練習メニュー内容や、試合での出場選手の決定方法など、幹部の方針と他の部員との間で意見が対立することが度々あり、その都度、調整して皆をまとめる必要がありました。

相手の意見を尊重して方針を修正していく経験を通じて、統率するやり甲斐を知りました。


例文3

私の強みは、「統率力」があることです。

私はアルバイトリーダーを努め、新人教育やシフト作成を任されていました。

難しい仕事でしたが、十数人をまとめる経験を積む中で、ある程度の力をつけられたと思います。

ビジネスではまだまだ通用しない力量かもしれませんが、頑張って仕事に取り組みたいと思います。

Posted in 長所(自己PR)の例文